◎ハムフェア2013純粋展示ブース出展について

2013.07.08作成 / 2013.09.20更新

 JR8DAGのAM&QRPホームページをご覧いただきありがとうございます。

◎ハムフェア2013ブース出展について(報告)
 ブースにきていただいたみなさんありがとうございました。
・来場者は150〜200名、記帳者は約120名で昨年より約10名増でした。うち1日目は約80名、2日目は約40名でした。
・1日目の12時頃の人が最も多く、2日目は少ない印象で、これは昨年も同様でした。
・回路図や内部の様子などの説明はタブレットPCにホームページを表示する方法で行いましたが、このやり方は正解でした。
・11:00に予定していたデモンストレーション運用はできませんでした。他のAM運用(8J1Aとか会場内運用)に応答することは可能なのですが、来客への説明で手一杯でした。

 それでは、今後ともJR8DAGのAM & QRPホームページをよろしくお願いします。


◎開催前の案内
 ハムフェア2013(2013.08.24(土)〜08.25(日)開催)において純粋展示を行います。内容は昨年同様の自作品の展示で、6mAM自作機によるでデモンストレーション運用も予定しています。

出展ブース名:JR8DAGのAM & QRPホームページ
ブース番号:J-62(純粋展示)(参考:JARLハムフェア2013の出展団体ページ)

○ハムフェア2012からの変更点
・展示する作品を少し変更します。
・昨年配布したパンフレット(8ページカラー,約3.3MB)の配布は
 行いません。作成するための人的な労力がないことが原因です。

○展示予定の自作品は以下のとおりです(2013.07.08現在)
6m QRP AM ハンディトランシーバー(Micro6AM2002)
6m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-2006AM)
6m QRPp AM ポケットトランシーバー(Pocket6AM)
6m QRP DSBトランシーバー(Pocket6DSB2011)
木製ケースの6m QRP SSB トランシーバー(JR8DAG-2008SSB)
10m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-2010AM)
40m QRP AM トランシーバー(JR8DAG-40AM2013)
6m QRP SSB ハンディトランシーバー(Micro6SSB2008)
アイテック電子研究所6m QRP FM トランシーバー(ZERO1000-51R)
アイテック電子研究所6m QRP AM トランシーバー(TRX-501)
アイテック電子研究所6m QRP SSB トランシーバー(TRX-602)
6m QRP DSB トランシーバー(JR8DAG-2012DSB)
ミズホ通信AM-6X(ピコ6AM)
FCZ研究所6m AMポケットトランシーバー(コンサドーレ号)
木樽AMラジオ(Taru AM Radio2008)
メロディICとFMワイヤレスマイクを使用したFOX送信機(FM-FOX2012)

(ブログ等の関連記事へのリンクです)
JR8DAGのメモ書きブログ: ハムフェア2013
ハムフェア2013純粋展示ブース出展
Twitter(JR8DAG)

○作品の説明について
 必要に応じてTabletPCにホームページを表示させつつ説明を行う予定です。

○ハムフェア2013にかかる行動予定(2013.08.14現在)
・8/23(金)
 午前  列車で東京へ(スーパー白鳥 → 新幹線はやて)
 15:00〜 会場到着予定、ブース準備
・8/24(土)
 10:00〜 1日目開始
 11:00〜 可能であればデモンストレーション運用を実施(50.620MHz、Micro6AM2002(200mWout)使用予定)
 15:00〜 自作品コンテスト表彰式の審査の講評を聞くためブースを離れる予定(不在時のブース番を募集します)
 16:00〜 ブースに戻ります。
 17:00  1日目終了
・8/25(日)
 10:00〜 2日目開始
 11:00〜 可能であればデモンストレーション運用を実施(50.620MHz、Micro6AM2002(200mWout)使用予定)
 15:00〜 撤収準備開始
 17:00   終了
・8/26(月)
 秋葉原巡り
 列車で函館市に戻る(新幹線はやて → スーパー白鳥)

○その他
 当日の様子はできる範囲でTwitter(JR8DAG)に書き込みをする予定です。

◎ハムフェア2012関連リンク
 昨年のハムフェア2012に関するリンクは以下のとおりです。
JR8DAGのメモ書きブログ: ハムフェア2012
ハムフェア2012純粋展示ブース出展

 JR8DAG/菅野 正人

ハムフェア2013ブース出展の様子
 ブース出展の様子(撮影:CANON EOS KISS X7、画像編集:PaintShopPro6J)