可変電圧DC-DCコンバーター

2019.06.02新規作成 / 2019.06.06更新

Tweet

 出力電圧を5〜12Vの間で自由に設定できるDC-DCコンバーターを製作しました。15V以上のACアダプタをつなぐことで約1Aまで5〜12Vの安定化した電圧を出力します。出力電圧がわかるようにデジタル表示の電圧計を取り付けています。

 ◎本作品の概要動画を作成しました。
 本作品の概要を動画で作成し、ニコニコ動画にアップしました。リンクは以下のとおりです。
可変電圧DC-DCコンバーター(2019.06.06) - ニコニコ動画

JR8DAG 菅野 正人(KANNO Masto)
◎更新情報
2019.06.06 ニコニコ動画に本作品の動画をアップロード
2019.06.02 ホームページを新規作成
TOPページへ(Back to index)
クリックすると拡大画像を表示します(約128kB)
外観の様子
大きさ:110×80×65 (mm)、重量:100(g)
100円ショップで販売されているプラスチックのコンテナケースに入れています。
撮影:Panasonic DC-TX2 画像編集:Paintgraphic4 Pro

クリックすると拡大画像を表示します(約220kB)
内部の様子
プラスチックコンテナの蓋に基板や電圧計などを実装しています。
撮影:Panasonic DC-TX2 画像編集:Paintgraphic4 Pro

回路図
【回路図】
 梅澤無線で販売されていたキットを利用しましたが、以下のとおり部品追加、定数などの変更を行っています。
・入力に35V 1000μFのコンデンサを追加
・入力の1μFで電解コンデンサを1μFの積層セラミックコンデンサに変更
・電圧の調整をしやすくしるため、VR1を5kΩから1kΩに変更
・デジタル表示の電圧計を追加